So-net無料ブログ作成

八幡町 [名所]

DSC00950.JPG




岐阜県郡上市八幡町:  岐阜県中部、飛騨高地南部の長良川とその支流


吉田川沿いに八幡藩の城下町として、古くから栄えた[八幡町]。


2004年3月1日に郡上郡の7町村が合併し郡上市となりました。


奥美濃の小京都は、一般に[郡上八幡]として知られています。



DSC00951.JPG




DSC00939.JPG    DSC00941.JPG



DSC00958.JPG    DSC00959.JPG




宗祇水(そうぎすい)は白雲水とも言われる湧水で、この地域の生活には


不可欠なもの、そしてシンボルとして大切に利用されてきました。


昭和60年に環境庁により[日本名水百選]の第1号に指定され、


半世紀以上も変わらず、澄んだ清らかな水が今も湧き出ています。



DSC00960.JPG    DSC00953.JPG



  


nice!(404)  コメント(9) 

渋川つつじ公園 [公園]

DSC00806.JPG




静岡県浜松市北区引佐町渋川: 三河・三重と渋川地域だけにみられる、


蛇紋岩地帯の岩が露出し痩せた土地で、まばらに生えたアカマツの中に


樹高2~6m、約4000本の[渋川ツツジ]が自生する高台の公園では、


5月中旬から6月上旬(例年)頃まで鮮やかな紅紫色の花を咲かせます。



DSC00818.JPG     DSC00823.JPG




静岡県の天然記念物に指定されている[渋川ツツジ]は、大きな菱形の葉


3枚が輪生し、鮮やかな花も同じところに3花づつ行儀よく咲いています。



DSC00820.JPG



DSC00828.JPG    DSC00838.JPG



DSC00841.JPG    DSC00843.JPG



DSC00849.JPG            DSC00848.JPG




DSC00855.JPG





nice!(406)  コメント(7) 

ワサビ発祥の地 [里山・郷]

DSC00781.JPG




静岡県静岡市葵区有東木: 静岡県北部、安倍川上流の標高500m~600m


にある戸数約70戸の集落[有東木(うとうぎ)]は、山葵田と茶畑に囲まれた


心安らぐ里で、平成24年に[ふじのくに美しく品格のある邑]に登録されまた。


昔この地に逃れてきた落ち武者が、大きな洞に住み着いたことから[ウトロ木]→


[ウトウ木]と言われ、それが[有東木]になったと伝えられているとか?・・・・



DSC00799.JPG



日本山葵は最初は有東木で作られ、その後気候の似通った伊豆の天城や


安曇野に伝えられたと言われています。



DSC00773.JPG   DSC00795.JPG




集落の歴史よりも古い、推定樹齢750年の貴重な天然大杉10本と


春と秋に神楽が奉納される[白髪神社]が集落を見守っています。



DSC00780.JPG



DSC00788.JPG   DSC00789.JPG





DSC00800.JPG DSC00784.JPG DSC00783.JPG





nice!(397)  コメント(11)