So-net無料ブログ作成
里山・郷 ブログトップ
前の30件 | -

四谷の棚田 [里山・郷]

DSC01733.JPG



愛知県新城市四谷: 鞍掛山(標高883m)中腹からの湧き水を利用し、


棚田を取り囲む大代・大林・身平橋・田の口の4集落20数戸の方々が、


綺麗に積まれた石垣の棚田400枚余りを耕作し秋の実りを迎えます。



DSC01736.JPG


 

DSC01704.JPG    DSC01720.JPG




古くは700年前の鎌倉時代から作られたいたと言われ、昭和46年までは


1296枚あった棚田、先人達が残した偉大な財産を絶やす事なく、千枚田の


保存活動を通じ地域の活性化を図っています。 [日本の棚田百選にも選定]



DSC01709.JPG    DSC01700.JPG







nice!(318)  コメント(13) 

ワサビ発祥の地 [里山・郷]

DSC00781.JPG




静岡県静岡市葵区有東木: 静岡県北部、安倍川上流の標高500m~600m


にある戸数約70戸の集落[有東木(うとうぎ)]は、山葵田と茶畑に囲まれた


心安らぐ里で、平成24年に[ふじのくに美しく品格のある邑]に登録されまた。


昔この地に逃れてきた落ち武者が、大きな洞に住み着いたことから[ウトロ木]→


[ウトウ木]と言われ、それが[有東木]になったと伝えられているとか?・・・・



DSC00799.JPG



日本山葵は最初は有東木で作られ、その後気候の似通った伊豆の天城や


安曇野に伝えられたと言われています。



DSC00773.JPG   DSC00795.JPG




集落の歴史よりも古い、推定樹齢750年の貴重な天然大杉10本と


春と秋に神楽が奉納される[白髪神社]が集落を見守っています。



DSC00780.JPG



DSC00788.JPG   DSC00789.JPG





DSC00800.JPG DSC00784.JPG DSC00783.JPG





nice!(398)  コメント(11) 

百古里(すがり) [里山・郷]

DSC00238.JPG




静岡県浜松市天竜区横川: 浜松市街から車で約1時間、北遠の小高い山々に囲まれ


土の香り漂う里山集落[百古里(すがり)]、何と心地よい響きの集落名でしょう。


幼年時代の記憶を甦えさせつつ、長閑な山里の春を満喫しのんびりと散策です。



DSC00211.JPG



DSC00226.JPG    DSC00203.JPG



DSC00216.JPG    DSC00227.JPG




武速神社の将軍杉は樹齢1200年、将軍坂上田村麻呂にまつわる伝説


もある?、特別天然記念物に指定されている巨木です。



DSC00198.JPG       DSC00209.JPG






DSC00201.JPG DSC00232.JPG DSC00213.JPG








nice!(396)  コメント(9) 

梅の里 川売(かおれ) [里山・郷]

DSC00067.JPG




愛知県新城市海老: 霧が立ち、澄んだ水の流れる山間の傾斜地で、15戸の


農家が7品種1500本の小梅や南高・玉英梅等の食用加工の梅を栽培しています。


[にほんの里100選]にも選ばれた集落は、[梅花祭り]が開催されており


農産物の直売所も設けられ、大勢の見物客やカメラマンで賑わっています。



DSC00036.JPG



DSC00037.JPG     DSC00048.JPG





観光梅園とは一味異なり、個々の畑に咲く梅の花もどこか優しくて


穏やかな里山の風景に溶け込み、日本の原風景を今も残しています。



DSC00053.JPG



DSC00057.JPG     DSC00063.JPG







nice!(395)  コメント(15) 

今や昔・・・・ [里山・郷]

PC155230.JPG




愛知県岡崎市千万町(ぜまんぢょう)町竹下: 6年振りに通りかかった千万町、


平成15年にオープンした山村と都市の交流体験施設[岡崎市千万町茅葺き屋敷]。


なんと、平成26年に営業終了、筑後300年と言われた古民家が無残な姿に・・・



PC155217.JPG



PC155218.JPG    PC155220.JPG



PC155221.JPG    PC155236.JPG




以前訪れた夏の日には、多くの家族連れで賑わっていて居心地の良さについつい長居、


慌てて浜松までの長い帰路についたのが、昨日の出来事のように蘇り唖然となりました。


今は、[私有地に付き立ち入り禁止]の看板があり敷地外からの撮影ですが実に残念。


四季折々の美しい山里千万町、また一つ田舎の風景が消えようとしている・・・・



PC155225.JPG    PC155235.JPG


nice!(413)  コメント(13) 

木曽川源流の里 [里山・郷]

PB034846.JPG




長野県木曽郡木祖村:  木曽川の源流は、長野県木祖村・朝日村・松本市の


境に聳える鉢盛山(標高2446m)を源とし、長野県から岐阜県・愛知県・


三重県を経て伊勢湾に注ぐ延長229kmの一級河川です。



PB034852.JPG   PB034849.JPG




木祖村は木曽川最上流の村で、緑深い山々に囲まれた標高942m辺りに位置し


高原野菜の栽培や、清流の恩恵に与る日本酒造りが盛んな静かで美しい村です。



PB034898.JPG



PB034891.JPG  PB034893.JPG




小木曽地区にある[田ノ上観音堂]の創建は不明ですが、現在の観音堂は


安永5年(1776)に再建された、茅葺き屋根の寄棟妻入り造りで


木祖村指定の有形文化財とされ、境内にある樹齢約700~750年の


しだれ桜の古朴は、木祖村指定の天然記念物に指定されています。



PB034902.JPG



PB034904.JPG     PB034915.JPG




nice!(450)  コメント(22) 

秋色の棚田 [里山・郷]

P9094538.JPG




愛知県新城市四谷: 鞍掛山(標高883m)の中腹から枯れることのない


湧き出る水を利用し、その斜面に鞍掛山の転石や山崩れで流出した石を


積んで構築された棚田は、周囲に溶け込み素晴らしい景観を形成しています。



P9094574.JPG



P9094554.JPG     P9094537.JPG





昭和46年頃までは、1300枚ちかくあった棚田も減反政策や高齢化の為に


400枚少々に減少してしまいましたが、古くは700年前(鎌倉時代)から


耕作されてきたとされる棚田を地域の宝として残そうと今も尽力されています。



刈り取った稲を天日で干す為の稲架は、大型機械の入れない棚田では木材や


竹等でしたが現在は建築用の足場材などを使用し、電動工具で組み立てています。



P9094546.JPG



P9094541.JPG P9094543.JPG P9094547.JPG





P9094570.JPG    P9094549.JPG

nice!(439)  コメント(24) 

森林体験交流センター [里山・郷]

P3313125.JPG





愛知県北設楽郡東栄町御園:国道151号線を飯田方面に北上、東栄町役場


近くから右折し県道74動線を阿南町方面へ、杉木立の細い道を只々登ると


谷間の遥か向こうに小さなドームを被った建物が視界に入ってきます。




P3313128.JPG




標高650mの高地にある[スターフォレスト御園]は、周囲に光源が無く


全国屈指のスターウォッチングポイントとして天体観測が行える施設です。


6.5mドームの天文台には、メイン60cmの反射望遠鏡が設置されており


宿泊者を対象に専門家による天望会が開催されています。


施設内にはバーベキュー設備やバンガローも有り宿泊可能です。


P3313138.JPG     P3313144.JPG




[スターフォレスト御園]より東栄町へ少し戻ると、この地で代々お茶屋さんを


営んできた農家が営業する、食通には知られた[そば処 茶禅一]が有ります。


私は初めてでしたが開店時間は午前11時から午後2時迄、店の周辺に興味があり


予約を取り周囲を散策・・・・・


天然の湧き水を使用し、全て自家製の本格手打ち蕎麦、極めて美味でした。



P3313127.JPG    P3313153.JPG



P3313131.JPG      P3313147.JPG



P3313135.JPG P3313151.JPG P3313140.JPG




nice!(441)  コメント(9) 

鬼無里(きなさ) [里山・郷]

PA151761.JPG




長野県長野市鬼無里(きなさ)[旧長野県上水内郡鬼無里村]、先月白馬から


戸隠に向かう途中に通過した風変わりな地名の山村は、あちらこちらで京都と


似通った地名が多く目につく、古い歴史を感じる山里でした。




PA151772.JPG



PA151763.JPG    PA151768.JPG




上水内郡の西端、周囲を山々に囲まれた犀川支流の裾花川沿いに広がる平地や


斜面に家屋が建ち、集落そして村を形成し日本の原風景を今も残しています。



PA151773.JPG



PA151776.JPG

nice!(402)  コメント(10) 

新緑の大鹿村 [里山・郷]

P5140804.JPG




長野県下伊那郡の北部に位置する大鹿村は、南アルプスと伊那山地に挟まれ、


標高3120mの名山[赤石岳]が望める美しい山村です。


南北に中央構造線が通り、南端の[地蔵峠]と北端の[分杭(ぶんくい)峠]が


村内の幹線である国道152号線の難所として立ちはだかっています。



P5140797.JPG



 P5140809.JPG       P5140811.JPG



  P5140800.JPG     P5140802.JPG





茨城県から熊本県まで日本列島を東西に走る大断層の[中央構造線]が、


[博物館岩石園]と[ろくべい館]の中央を通り、その博物館には、


大鹿村の河川から集めた石や、日本列島形成の岩石が展示されています。



 P5140814.JPG    P5140813.JPG





中央構造線が縦貫する分杭峠は、伊那市長谷と大鹿村の境に位置し古くから秋葉神社へ


至る秋葉街道の峠です。またゼロ磁場であることから日本の3大パワースポットの1つです。



 P5140818.JPG    P5140820.JPG

nice!(394)  コメント(8) 

春 うらら [里山・郷]

P3110090.JPG
 
 
 
 
 
静岡県浜松市天竜区横川、自然豊かな北遠の山里[百古里(すがり)]、
 
小高い山々に囲まれた集落内を、清流百古里川が流れ静かで長閑な山里です。
 
 
P3110139.JPG
 
 
P3110133.JPG           P3110124.JPG 
 
 
P3110121.JPG                    P3110110.JPG
 
 
 
 
 明治初期の古民家で営業中の手打ち蕎麦屋さん[百古里庵]
 
 
P3110118.JPG                    P3110119.JPG
 
 
 
 
 静岡県下で最大級の杉の巨木[将軍杉]は、推定樹齢1000年以上といわれ、
 
征夷大将軍[坂上田村麻呂]にまつわる伝説があるそうな・・・・
 
 
 P3110097.JPG                    P3110094.JPG
 
 
 
 
 P3110089.JPG   P3110130.JPG   P3110141.JPG
 
 
 
 

nice!(464)  コメント(7) 

北遠の町 水窪(みさくぼ) [里山・郷]

P2259926.JPG
 
 
 
 
静岡県浜松市天竜区水窪町は、静岡県西部の北遠に位置する山深い町で、
 
古来より遠州と信州を結ぶ[塩の道(秋葉街道)]が通じていた為 に多くの
 
旅人が往来し、宿場町としての風情が今もどことなく残っています。
 
 
P2259923.JPG
 
 
 
 水窪川に沿って国道152号線が併設されており、北遠から伊那地方へ
 
通り抜けることが出来ますが、中央構造線付近の軟弱な地盤のために
 
[青崩峠]で分断されており、車両での通行は不可能です。
 
その峠下方に、法行行脚の途中不幸にもこの地で足を痛めた[北条時頼]
 
の脚を数日にわたって治療し全快したことから、後に村民に命じ祠を
 
奉ったのが今の[足神神社]で、パワースポットとして各地から多数の
 
参拝者が訪れています。     (私もその中の一人です)
 
 
P2259902.JPG                  P2259905.JPG
 
 
 
 
           久保宅は、今からおよそ120年以上前の江戸時代に造られたと伝えられる農家で、
 
     水窪町地双区の根村にあったものを、昭和63年にここに移築したものです。
 
家の間取りは一般的な農家で見られる田の字型ではなく、高地斜面集落の
 
特徴をした並列型で、部屋が横に並んで造られています。
 
 
P2259939.JPG
 
 
 P2259945.JPG          P2259956.JPG
 
 
P2259948.JPG  P2259952.JPG  P2259947.JPG
 
 
 
 
P2259934.JPG                     P2259937.JPG
 
 
 
 
 
 
 
         

nice!(445)  コメント(5) 

川売(かおれ) 梅の里 [里山・郷]

P3050053.JPG
 
 
 
 
 愛知県新城市海老川売(かおれ)、8戸の農家が南高梅を始め7品種1500本以上の
 
梅を山間の傾斜地に植え、全てを実生梅として栽培し収穫しています。
 
訪れたのが少し早くて、桃源郷(梅源郷)とはいえませんでしたが、綺麗に
 
整備された梅園と、五平餅に堪能し素晴らしい一時を過ごしました。
 
 
 P3059999.JPG
 
 
 P3050061.JPG                  P3050051.JPG
 
 
  P3050067.JPG                  P3050022.JPG
 
 
 
 
日本の里100選 に選ばれている川売梅の里の、石垣の段段畑にしっかりと
 
根を張った古木梅の放つ甘い香りに、心身ともに癒やされました。
 
 
  P3050028.JPG                   P3050032.JPG
 

nice!(430)  コメント(13) 

旧石神尋常小学校 [里山・郷]

PB068989.JPG
 
 
 
 
 静岡県浜松市天竜区石神、昭和2年(1927年)に建設され、昭和44年(1969年)に
 
廃校となった[旧石神尋常小学校]は、木造2階建ての校舎で水平方向に板を張った
 
下見板張り(したみいたばり)で、外壁にはガラス窓を設け瓦葺きの立派な造りです。
 
現在は[天竜ウッドワーク]が借用し、家具工場として利用し学童机等を生産しています。
 
 
PB068967.JPG
 
 
PB068970.JPG      PB068968.JPG
 
 
PB068973.JPG         PB068969.JPG
 
 
 
 
 [平成の名水百選]にも選ばれた天竜川の支流[阿多古川]が流れる石神地区、
 
豊かな緑と清流に癒され、心が安らぐ山里です。
 
 
 PB068987.JPG
 
 
PB068975.JPG PB068978.JPG PB068981.JPG 
 
 

 

 


nice!(469)  コメント(13) 

奥三河・黄柳野(つげの) [里山・郷]

P7108299.JPG
 
 
 
 
 
 
 新城市黄柳野(つげの)は、静岡県との堺に位置する自然豊かな奥三河の丘陵地帯にあり、日本の
 
原風景が広がる山里、国指定天然記念物の[黄柳(つげ)]の自生地として知れれています。
 
 
 P7108297.JPG
 
 
 
 P7108304.JPG       P7108305.JPG
 
 
 
 
 
 黄柳川沿いの低い石垣の上に、姿の美しい樹冠を形成している[榧の木]は、愛知県の調査によると
 
全国で4番目の枯木で、幹周5.6m・樹高13.6m・推定樹齢500年とされ
 
嘉永6年(1853年)に法正寺から所有が移転されるさいに、『古木である為伐採してはならない』
 
という古文書が所有者宅に伝えられているそうです。
 
 
 P7108292.JPG
 
 
 
P7108307.JPG        P7108308.JPG 
 
 
 
 P7108315.JPG
 
 
 
 
 
 
P7108321.JPG P7108320.JPG P7108317.JPG
 

nice!(504)  コメント(8) 

室生の郷 [里山・郷]

PA035902.JPG
 
  
 
 
奈良盆地の東方、三重県境付近を流れる宇陀川の支流室生川沿い、室生寺の門前町
 
として発展した[室生]、村一帯にゆったりした時が流れ、落ち着いた風情が漂っています。
 
 
 
 PA035921.JPG
 
 
 PA035922.JPG         PA035908.JPG
 
 
 
 
 
 [室生寺]は奈良県宇陀市に所在し、天武10年(681年)役小角(えんのおずぬ)の
 
開創と伝えられている真言宗室生寺派の本山で、女人禁制の高野山に対し女性の
 
参詣が許されていた事から[女人高野]とも称せられています。
 
※通りかかった時間が早朝のため、開門前で見学できませんでしたm(__)m
 
 
PA035912.JPG
 
 
 PA035924.JPG
 
 
PA035925.JPG           PA035931.JPG
 
 
 
 PA035934.JPG           PA035918.JPG
 
 
 

nice!(523)  コメント(6) 

初秋の飛鳥路 [里山・郷]

PA035947.JPG
 
 
 
 
 
 奈良県高市郡明日香村の[稲渕の棚田]は、室町時代から耕作が始まったと伝えれれている
 
歴史ある棚田ですが、減反政策の影響や後継者不足が原因で、農家数は昭和47年当時の
 
3分の1、耕地面積も半分に減少しました。荒廃する棚田に危機感を持った集落の人々は、
 
1995年に[棚田オーナー制度]をスタートさせ、20年来都市住民と地元農家が
 
一体となり保守、維持管理し[日本の棚田百選]に選定される程になりました。
 
 
 PA035979.JPG
 
 
 
 
 
 1996年に棚田オーナーと地元農家で製作したのが始まりの[ジャンボ案山子]は述べ17体、
 
オーナー制度20週年の今年のテーマは、田んぼで働く人の逞しさを表現したそうです。
 
 
PA035971.JPG
 
 
PA035962.JPG         PA035967.JPG 
 
 
PA035953.JPG         PA035955.JPG
 
 
PA035964.JPG         PA035975.JPG
 
 
 
 
 今なお古代が息づく村 [明日香]、そこに有るのはゆっくり流れる時間だけ・・・・・・
 
 
 
 PA035960.JPG
 
 
PA035950.JPG          PA035949.JPG
 
 
 

nice!(546)  コメント(10) 

実りの秋 [里山・郷]

P9205746.JPG
 
 
 
 
 
 静岡県浜松市北部の天竜区、標高650mの[神明山]山中にある大栗安(おおぐりやす)の棚田は、
 
 
[日本の棚田100選][静岡県棚田等10選]に選定されている美しい棚田、いま実りの秋を迎えました。
 
 
P9205720.JPG
 
 
P9205786.JPG         P9205756.JPG
 
 
 P9205722.JPG         P9205769.JPG
 
 
 P9205732.JPG         P9205761.JPG
 
 
 
 
 
 標高450mあたりの森林と融合した、棚田と茶畑の美しい景観の山里は、
 
黄金色の頭を垂れた稲穂とともに、一足早く秋の訪れを迎えていました。
 
 
 P9205745.JPG
 
 
 P9205748.JPG P9205763.JPG P9205743.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(527)  コメント(17) 

手造り・里山公園 [里山・郷]

P9055612.JPG
 
 
 
 
静岡県磐田市敷地、数年前に一部の土地所有者が亡くなり、親族が遠方の為に
 
管理が困難になった放置山林を、市内在住の数人が[敷地里山を守る会]を発足。
 
約900㎡の荒れ地を無償で借受けて整備し、ボランティア活動でハナモモや
 
菖蒲等の花木を植栽し管理、一般に無料開放しています。
 
 
 
 P9055611.JPG
 
 
 P9055649.JPG          P9055613.JPG
 
 
 P9055640.JPG          P9055636.JPG
 
 
 
 
 長閑な里山の向こう側は、既に工業団地の造成が進行中・・・・・・
 
 
 P9055634.JPG
 
 
 
 
 
 
P9055605.JPG 
 
 
 
 P9055623.JPG P9055645.JPG P9055615.JPG
 
P9055624.JPG P9055625.JPG P9055626.JPG 
 

nice!(511)  コメント(4) 

勝坂(かつさか)神楽の里と周辺 [里山・郷]

P8235557.JPG
 
 
 
 
 
静岡県天竜区春野町、清流気田川(けたがわ)の山深い山間部の集落[勝坂(かつさか)]。
 
400年余りの歴史が有る、浜松市指定無形民族文化財の[勝坂神楽]で知られています。
 
高さ約2m、長さ約3mの日本一大きな瓦製の獅子舞が圧巻です。
 
 
 P8235554.JPG
 
 
 
 
この地区のシンボル[勝坂小学校]は、昭和31年に完成し12年後の昭和43年に廃校となった
 
木造校舎で、現在は一際目を引くピンクに塗装され地区の公民館として姿を残しています。
 
 
P8235556.JPG
 
 
P8235567.JPG           P8235562.JPG
 
 
P8235577.JPG     P8235559.JPG     P8235570.JPG
 
 
 
 
勝坂地区を過ぎ明神峡からさらに奥、標高1107mの山住峠に、和銅2年(709年)に
 
伊予国大三島(愛媛県)の大山祗神社より分霊祀られたとされる
 
お犬様信仰で知られる[山住神社]が鎮座しています。
 
 
 P8235581.JPG
 
 
P8235582.JPG          P8235586.JPG
 
 
P8235588.JPG P8235593.JPG P8235589.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(501)  コメント(5) 

ぶらり奥大井 [里山・郷]

P8095385.JPG
 
 
 
 
 
 
 大井川は静岡・長野・山梨県の県境付近にある間ノ岳に源流を発し、南アルプスの山岳地帯を
蛇行しながら南下、静岡県焼津市と榛原郡吉田町の境界から駿河湾に注ぐ延長168kmの
 1級河川ですが、本流だけでも6ヶ所の電力会社管理のダムが点在します。
 
 
 
 P8095390.JPG
 
 
 
 P8095400.JPG                  P8095402.JPG
 
 
 
 
 
 静岡県島田市川根町は、大井川沿いの南北に細長い町で、面積の約90%が森林ですが
寒暖の差が激しくお茶の栽培に適し、[川根茶]の産地として広く知られています。
 
 
 
 P8095373.JPG
 
 
 
 P8095375.JPG P8095377.JPG P8095368.JPG
 
 
 
 
※先日Windows 10にアップグレードしてみました。
Windows 7のウェブプラウザの動作が非常に遅く、Google Chromeを
専用プラウザとして常時使用していました。
10のInternet Explorerは非常に快速で、ブログもこれで記事アップしようと
試みてみましたが、画像のピクセルサイズ変更が上手く出来ず断念、勉強中ですm(__)m

nice!(492)  コメント(11) 

千框(せんがまち)の棚田 [里山・郷]

P6145057.JPG
 
 
 
 
カーナビの設定ミスで偶然通りかかった静岡県菊川市上倉沢、牧之原台地の西斜面に
 
作られた棚田で、地元では[千框(せんがまち)の棚田]と呼ばれているそうです。
 
 
 
 P6145074.JPG 
 
P6145062.JPG         P6145048.JPG
 
 
 
戦国時代から400年以上の歴史がある棚田だそうですが、現在耕地面積は
 
最盛期の3割程度となり、綺麗な水と緑溢れる自然豊かな環境を次世代に
 
引き継ぐため、NPO法人[せんがまち棚田倶楽部]が維持活動中です。
 
 
P6145035.JPG P6145054.JPG P6145061.JPG
 
 
P6145067.JPG P6145059.JPG P6145056.JPG 
 
 

nice!(575)  コメント(14) 

Slowly Life [里山・郷]

P4124244.JPG
 
 
 
 
 
 浜松市天竜区・自然と共に生きる北遠の里[百古里(すがり)]、桜は既に若葉を付け
 
道端には様々な草花が咲き乱れ、花や土の香りに包まれてのんびり気ままに歩けば
 
遥か昔の子供の頃の記憶が、ゆっくりと蘇ってきます。
 
 
 P4124246.JPG
 
 
P4124275.JPG         P4124281.JPG
 
   
 
 
 
清流 百古里川と茶畑、山々に囲まれた小さな集落は正に隠れ里、浮世の騒々しさから
 
隔離された明治初期の古民家お蕎麦屋さん、味も然ることながら[時]もいただけます。
 
 
P4124252.JPG
 
 
P4124253.JPG        P4124255.JPG
 
 
 P4124245.JPG P4124260.JPG P4124248.JPG
 
 P4124258.JPG P4124247.JPG P4124269.JPG 

星空と緑と清流の里 [里山・郷]

PA262905.JPG
 
 
 
 
 愛媛県上浮穴(かみうけあな)郡久万高原町下畑野川の[久万高原ふるさと旅行村]は、
 
歴史ある古民家を移築し、農山村の風景や生活に触れたり体験出来る施設で、
 
貸別荘や研修合宿施設・手作り体験館・キャンプ場・プラネタリウムや
 
天文台等、充実した環境が整備されています。
 
 
PA262917.JPG
 
PA262924.JPG PA262934.JPG
 
 PA262935.JPG PA262936.JPG
 
 
 
 
下畑野川の水田地帯は[かかしの里]として、町内外から応募したユニークなオリジナルの
 
[かかし]が多数展示され、県道12号線を行き交う人々の足を止めます。
 
 
 PA262900.JPG PA262902.JPG
 
PA262907.JPG PA262903.JPG
 
 
 
 
 
PA262915.JPG PA262912.JPG PA262914.JPG 

信州で2番目に山奥の村 [里山・郷]

P5080378.JPG
 
 
 大鹿村は、長野県下伊那郡の北部に位置する村で、3,000m級の山々が聳え立つ、
 
南アルプス連峰の赤石山麓の雄大な自然に囲まれた、520世帯・1,100人が暮らす
 
日本の原風景を残した美しい山村です。
 
 
P5080372.JPG
 
P5080374.JPG        P5080361.JPG
 
 
 
 秋葉街道は、遠州の秋葉山(静岡県浜松市)と長野の諏訪湖を結ぶ、220kmの古い街道で、
 
日本最大の断層[中央構造線]の上を通り、山と海を結ぶ[塩の道]として利用されてきました。
 
 
 P5080338.JPG
 
 
 P5080347.JPG         P5080339.JPG
 
 
 重要文化財に指定されている[松下家]は、江戸時代には名主・組頭を歴延した旧家で現在の建物は、
 
文政3年(1820)に、松下六郎左衛門により建てられた、切妻造り妻入りの建築物です。
 
 
 P5080376.JPG
 
 
P5080377.JPG        P5080379.JPG
 
 
鹿塩温泉は、山々に囲まれた山地で、海水とほぼ同じ濃度の、塩辛い湯が
 
湧き出る不思議な温泉です。
 
 
P5080353.JPG         P5080350.JPG 
 
 
 P5080364.JPG P5080342.JPG P5080370.JPG

信濃比叡園原の里 [里山・郷]

P4250126.JPG
 
 
 東山道(あずまやまみち)は、古代の律令による官道の1つで、近江(滋賀県)を起点に
 
美濃(岐阜県)を経て、陸奥・出羽の国(東北地方)に、通じていたとされています。
 
 
P4250085.JPG        P4250081.JPG
 
 
 平安時代初期の弘仁8年(817)に、天台宗開祖の最澄が、東国布教の為に美濃の坂本から
 
神坂峠を越えて信濃に入ってきましたが、阿智までの道程は長く、予想以上に困難であった為、
 
峠の信濃側と美濃側の両方に、旅人を救済するための布施屋、[交拯院(こうしょういん)]と
 
[広済院]をつくりました。月見堂が広拯院跡と伝えられています。
 
 
P4250090.JPG
 
 
 長野県下伊那郡阿智村園原の里は、神坂峠を越えて最初の人里で、古き東山道の面影を残す集落です。
 
最澄ゆかりの地として、平成12年[信濃比叡]の呼称が許され、整備が進行しています。
 
 P4250118.JPG
 
P4250119.JPG         P4250120.JPG
 
 P4250125.JPG         P4250129.JPG
 
 P4250102.JPG         P4250128.JPG
 
 

安倍奥・井川 [里山・郷]

PB237581.JPG          PB237579.JPG
 
 
 
 大井川上流の旧井川村は、1969年1月1日に旧静岡市と合併、その後2003年の
 
新静岡市発足で政令指定都市になって以後、井川は静岡市街地と共に葵区に含まれました。
 
 PB237585.JPG           PB237591.JPG
 
 
 大井川上流奥大井の、日本一急勾配の鉄道で知られる[南アルプスあぷとライン]は、

 千頭~井川までの25.5kmを結ぶ鉄道で、一部区間では国内唯一の
 
アプト式機関車を使い渓谷を走り井川駅に着きます。
 
 
 PB237642.JPG    PB237645.JPG
 
 
 昭和32年に完成した日本で最初の、中空重力式コンクリートダムで、
 
形成された人造湖は、井川湖(いかわこ)と命名されました。
 
堤高103m、総貯水量は大井川水系最大で、150、000、000tです。
 
PB237646.JPG
 
PB237653.JPG
 
 
井川ダム右岸には、中部電力の井川展示館が有り、水力発電の仕組みや役割
 
また自然と電気の関係を、楽しみながら見学出来る展示館です。
 
 
 PB237670.JPG        PB237664.JPG
 
 PB237665.JPG        PB237667.JPG 
 

ならここの里 [里山・郷]

P9216603.JPG
 
 
静岡県掛川市黒俣が源の原野野川(はらのやがわ)、蛇行を繰り返して南下し、
 
袋井市西浅羽付近で大田川と合流し、遠州灘へ入ります。
 
 
 P9216608.JPG             P9216607.JPG
 
 
原野野川の清流沿いの居尻地区に、20数年前からある[ならここの里キャンプ場]、季節の花や
 
小鳥の鳴き声が溢れる大自然の中、近年多くの家族連れで賑わっています。
 
近くには、八高山や大尾山が有り、ハイキングも楽しめます。
 
     P9216558.JPG       P9216610.JPG     
 
 
P9216592.JPG             P9216581.JPG
 
 
 
P9216557.JPG             P9216576.JPG 
 
 
居尻から少し上流にある泉地区、稲の刈り取りも終わりハゼで脱穀待ち。
 
P9216563.JPG
 
 
P9216560.JPG P9216566.JPG P9216574.JPG 

豊穣の千枚田 [里山・郷]

P9116458.JPG
 
新城市四谷、鞍掛山(標高883m)の南西斜面に広がる、日本の棚田百選にも選ばれている
 
石積みの棚田で、鞍掛山の中腹から湧き出る水は、毎秒20リットルで枯渇することなく
 
清水は水路を流れ、棚田を潤しています。
 
 
P9116453.JPG            P9116452.JPG 
 
 
明治37年(1904)に起きた山津波の大惨事後 、村人達が結集し何年もかけて地すべりの
 
荒れ地を農民の汗と涙の結晶で、1枚1枚棚田に変えたのが、この千枚田です。
 
 
P9116462.JPG               P9116471.JPG
 
     P9116469.JPG                          P9116455.JPG    
 
   P9116478.JPG                          P9116479.JPG   
 

南信州・遠山郷 [里山・郷]

P5125106.JPG

古くから遠山郷と呼ばれ、南アルプスと伊那山地に囲まれた、長野県南部の上村は

2005年10月1日に、南信濃村とともに飯田市へ編入合併しました。

 

秋葉街道の要所に位置した、木沢地区の旧木沢小学校は、昭和7年に建造された

木造の校舎で、生徒数は昭和20年に310名、昭和34年に260名を数えましたが

その後減少し、平成3年に休校となった時点の生徒数は26名でした。

平成11年に廃校が決定し、その後常設の資料館として再生させようとしています。

P5125060.JPG

P5125046.JPG      P5125050.JPG

P5125056.JPG             P5125057.JPG

日本のチロルとやばれる[下栗の里]は、南アルプスを望む標高800m~1000mの

傾斜30度の急斜面を切り開き、芋類・雑穀類・豆類やしいたけ等を収穫し

これらから、いも田楽や豆腐といった加工品を生産しています。

P5125121.JPG

 P5125113.JPG        P5125112.JPG

標高1900mにある[しらびそ高原は]、目の前に3000m級の南アルプスの

山々や中央アルプスまで望める360度の大パノラマが楽しめます。

P5125086.JPG        P5125087.JPG

南アルプス連峰

P5125072.JPG

中央アルプス(木曽駒ケ岳)

P5125102.JPG

P5125095.JPG        P5125109.JPG


前の30件 | - 里山・郷 ブログトップ