So-net無料ブログ作成

阿智・花桃の里 [地域]

DSC00490.JPG




長野県下伊那郡阿智村智里:  伊那谷から木曽谷へと続く国道256線は


[花桃街道]と呼ばれ、中でも阿智村は日本一の桃源郷とも言われています。


お目当ては月川温泉郷の[花桃の里]でしたが、訪れた時期が早すぎた為に


まだつぼみ、標高の低い[美肌の湯]で知れれる昼神温泉郷へ移動し花見。



DSC00471.JPG



DSC00474.JPG   DSC00492.JPG



DSC00481.JPG   DSC00482.JPG




昼神温泉の近くに[駒つなぎの桜]という有名な古木が有るので行きましたが


開花はまだ先のよう、その里に天台宗開祖最澄上人が東山道最大の難所である


神坂峠を越える旅人の苦労を癒やすために廣拯院(無料宿泊所)を建立した。


このことから比叡山と縁深い地として信濃比叡の呼称を許された信濃比叡廣拯院。



DSC00502.JPG



DSC00507.JPG   DSC00508.JPG





DSC00509.JPG  DSC00504.JPG  DSC00515.JPG

nice!(423)  コメント(5) 

nice! 423

コメント 5

せつこ

おはようございます^^
昼神温泉は一昨年宿泊してきました。
国道256号線の春は桃の花が綺麗なんですね(^-^)
そちらを走ったのは秋でしたから紅葉も良いかったです♬
by せつこ (2019-04-21 08:05) 

yam

標高の高い地域では、高度が2-300m違うだけで
新緑や開花が全く違いますね。

桜と桃の花が同時に見れれたのは、あり意味ラッキーかも・・・
by yam (2019-04-21 11:54) 

Take-Zee

こんにちは(^-^*)/
いやー、綺麗な桃の花ですね\( ~∇~)/
by Take-Zee (2019-04-21 16:53) 

リス太郎

阿智村、行ってみたいです。信濃比叡広拯院にも興味をもちました。広拯院は「こうじょういん」と読むんですね。
by リス太郎 (2019-04-22 10:40) 

テリー

阿智村、いって見たいですね。
by テリー (2019-04-25 12:49) 

Facebook コメント