So-net無料ブログ作成
検索選択

鳳樹山 周昌院 [神社・仏閣]

P4020373.JPG






愛知県新城市玖老勢・[鳳樹山 周昌院]は、学童農園[山びこの丘]の裏手に


所在する曹洞宗の寺院で、14世紀前半の創建と推測されています。




P4020342.JPG   P4020347.JPG






貞享から元禄(1684~1704)の期間に建立されたと推測される山門は、


木造瓦葺きの四脚門で高さ6m 間口3.5m 奥行き2mの切妻造りです。


文政6年(1823)の火災で伽藍は焼失しましたが、山門は火の手を免れ


昭和53年(1978)3月9日に市の文化財指定されています。




P4020352.JPG



P4020362.JPG      P4020367.JPG






側にそびれる[ぶっぽうウォール]は、平成6年の愛知国体で使用された


フリークライミングの壁で、現在は老朽化の為使用されていません。


(実は国道を通過する度に目していた建物が気にかかり立ち寄りました)




P4020376.JPG







P4020363.JPG P4020382.JPG P4020371.JPG

nice!(410)  コメント(6) 

国宝 松本城 [城・城址]

P4150505.JPG

毎年数回出かける長野県ですが、なんとこの歳になって松本城に初めて訪れました。
安土桃山時代末期から江戸時代初期に建造された5重6階の天守は、現存する日本
最古の天守らしく、姿は国宝にふさわしく、凛とした風格で息を呑む美しさでした。
P4150488.JPG   P4150495.JPG
到着時間が遅かった為に、城内に入るのを断念し堀の周辺から撮影、やはり
ポスター等で見る見慣れたアングルがベストの姿でした。
P4150488.JPG      P4150536.JPG
P4150535.JPG      P4150533.JPG

nice!(443)  コメント(10) 

旧津金学校 [資料館]

P4150484.JPG
 
 
 
 
山梨県北杜市須玉町の八ヶ岳南麓に明治期・大正期・昭和期の3世代校舎が並んだ
 
旧津金学校、現在は明治校舎を歴史資料館[津金学校]、大正校舎は体験施設[大正館]、
 
昭和校舎はレストラン宿泊施設を備えた[おいしい学校]として生まれ変わっています。
 
 
 P4150464.JPG
 
 
P4150466.JPG                P4150465.JPG
 
 
 
 
旧津金学校の藤村式校舎は、明治7年に着工し明治8年10月21日に落成しました。
 
甲府市のある旧睦沢学校等とともに、現存する日本最古の年代の擬洋風式建築です。
 
 
 
 P4150480.JPG
 
 
P4150469.JPG   P4150470.JPG   P4150472.JPG 
 
 
 
 P4150481.JPG
 
 
P4150477.JPG     P4150475.JPG      P4150474.JPG 
 

nice!(388)  コメント(8) 

石巻のカタクリ山 [花・鳥]

P4020301.JPG
 
 
 
愛知県豊橋市石巻西川町:戦国時代の末期この地区を支配していた豪族の
 
西郷清員(きよかず)が築城したとされる[西川城址]の斜面に、
 
薄紫の清楚な花を咲かせる[カタクリ]の大群生が見れます。
 
 
※私有地ですが整備され、カタクリの開花時期のみ開放されています。
 
 
P4020283.JPG
 
 
 
訪れたのが早朝だった為に、朝露を一杯浴びて頭を深く垂れていました。
 
 
P4020290.JPG
 
 
P4020288.JPG               P4020293.JPG
 
 
 
 
 カタクリは早春に葉が成長し、5月には地上部は枯れてしまいます。
 
種子が地面に落ちて開花するまで7年近くかかります。
 
 
 P4020302.JPG
 
 
 P4020310.JPG              P4020321.JPG
 
 
P4020326.JPG               P4020332.JPG
 
 
 
 
 P4020328.JPG                P4020338.JPG
 
 
 
 
 
 

nice!(488)  コメント(23)