So-net無料ブログ作成
検索選択

北遠江 高根城 [城・城址]

P2259986.JPG
 
 
 
 
静岡浜松市天竜区地頭方、遠江(とおとうみ)最北端に位置する[高根城]は、
 
15世紀前半に地元国人領主[奥山氏]が築いたと考えられ、標高420mの
 
三角山(俗称)の山頂部に築かれていて、水窪(みさくぼ)町中心部並びに
 
北遠江と南信濃を見下ろす事が出来、国境警備が目的で築かれた山城です。
 
 
 P2259969.JPG
 
 
 P2259973.JPG               P2259975.JPG
 
 
 
 
 
 
 全国的にも珍しい戦国山城ですが、平成15年に復元されたものは、
 
奥山氏築城の原型ではなく、武田側により改築された後のものです。
 
 
 P2259985.JPG                P2259978.JPG
 
 
 
 
 
 
 P2259977.JPG
 

nice!(468)  コメント(10) 

可睡齋のひな祭り [祭り]

P2129797.JPG
 
 
 
 
 
 静岡県袋井市久能に所在する[可睡齋]は、室町時代の応永年間(1394~1428)
 
恕仲天禅師によって開山され、後に徳川家康公により改名された古刹で、
 
東海道一の曹洞宗禅修行道場として、600年の悠久の時を刻む巨刹です。
 
 
 P2129716.JPG
 
 
P2129718.JPG                               P2129717.JPG 
 
 
 
 
 
国登録有形文化財[瑞龍角]の大広間には、日本最大級の32段の雛壇に1200体の
 
お雛様が行儀良く並び圧倒されますが、建物内の随所には約3000体もの雛様が
 
展示され、それぞれ個性溢れる表情に飽きることなく、楽しい時を過ごせます。
 
 
 P2129778.JPG
 
 
 P2129726.JPG               P2129786.JPG
 
 
 P2129735.JPG                P2129787.JPG
 
 
 
 P2129744.JPG  P2129757.JPG  P2129771.JPG

nice!(478)  コメント(17) 

光岩山 長楽寺 [神社・仏閣]

P2049709.JPG
 
 
 
 
 静岡浜松市北区細江町に所在する[長楽寺]は、真言宗高野山派に属し
 
平安時代初期の大同年間(約1200年前)に、弘法大師によって
 
開山されたといわれ、この寺の北に陽光を受けて光る巨岩を霊地とし、
 
お堂を建てたことに始まり、のち今川・徳川の信仰を集め繁栄したようです。
 
 
 
P2049686.JPG                   P2049610.JPG
 
 
 P2049666.JPG                    P2049635.JPG
 
 
 P2049649.JPG                   P2049645.JPG
 
 
 
 
 
作者は不明ですが、鎌倉時代に造られたと伝えられる馬頭観音が本尊仏です。 
 
 
P2049615.JPG
 
  
 
 
 ドウダンツツジが植えられた庭は、遠州3名園の一つに数えられ[小堀遠州]作の
 
回遊式庭園で、裏山中腹の光岩を借景に四季折々に表情を変える名園です。
 
また漆喰が剥がれ落ち、積まれた日干しレンガの土塀も必見です。
 
 
 P2049628.JPG
 
 
P2049636.JPG  P2049658.JPG  P2049661.JPG
 
 
 P2049674.JPG  P2049677.JPG  P2049681.JPG
 
 
 
P2049640.JPG                     P2049698.JPG 
 
 
 
 
 
 

nice!(472)  コメント(7) 

伊良湖・菜の花まつり [花・鳥]

P1299559.JPG
 
 
 
 
早春の陽ざし をたっぷり浴び、一面が黄色に染まった菜の花畑、全国トップクラスの
 
農業王国である渥美半島田原市、伊良湖の菜の花まつりは毎年1月中旬から
 
3月末まで開催され、[見て食べて遊んで]一足早く春を体感させてくれます。
 
 
 
P1299573.JPG
 
 
P1299577.JPG                 P1299564.JPG
 
 
 P1299584.JPG
 
  

nice!(453)  コメント(27)