So-net無料ブログ作成

門西家住宅 [有形文化財]

P8171418.JPG





山梨県南巨摩群身延町下部:古くから湯治場として栄え、武田信玄公が戦の傷を


ここの湯で癒やしたと伝えられていることから、信玄公の隠し湯として


名湯100選にも選ばれ、古くから知られている[下部温泉]より更に


下部川沿いを車で10分程登った処、石畳を挟んで建つ山村が[湯の奥]集落です。



P8171403.JPG      P8171404.JPG





湯之奥金山は戦国時代から採掘が盛んで、山中に鉱山関係者が集住していましたが、


やがて資源の枯渇により金山は衰退し、元禄年間に閉山となり大集落は廃絶。


門西家は江戸時代を通して、湯の奥金山や山林を管理する他に、関守や名主役を


勤めた由緒ある家柄であり、湯之奥村は門西家を中心に形成された集落です。


大きな茅葺き屋根の住宅は、国の重要文化財に指定されています。



P8171411.JPG



P8171414.JPG      P8171412.JPG





集落の最奥部に静かに鎮座する[湯の奥山神社]は、苔生した参道脇の


ウラジロガシ群生からみて、古くから信仰されていた神社のようです。



P8171408.JPG  P8171409.JPG





P8171402.JPG P8171410.JPG P8171417.JPG

nice!(442)  コメント(7) 

nice! 442

コメント 7

タカタカ

風情があっていいお写真ですね
鳥居をみると伏見稲荷を思い出しました^-^
by タカタカ (2017-08-26 09:49) 

yam

小じんまりした小さな集落でした。

その昔、金山で栄え大集落があったとは想像もつきません。

真っ赤な鳥居が印象的でした。
by yam (2017-08-26 09:57) 

JUNKO

石畳の道風情がありますね。
by JUNKO (2017-08-26 11:36) 

mayu

石畳の坂道のある家並み
訪ねてみたいような風景です。
by mayu (2017-08-26 16:27) 

kiki

大きな茅葺き屋根、素敵ですね。
長い濡れ縁が良いです。
by kiki (2017-08-26 23:27) 

takehiko

濃い緑の中のひと際鮮やかな鳥居の朱色が
人と神域を隔てておりますね。
日本の社の面白いのは、他宗教と違い
神域を隔てて閉じるものというより、通り道だということですね。
苔むした柔らかい石畳がよい風情です。
こんなに立派な茅葺も本当に見なくなりました。


by takehiko (2017-08-28 00:24) 

Sizuku

茅葺屋根の家は子供の頃の楽しい記憶と結びついていて懐かしい気持になります。
記憶力に自信がないのでもし何度か同じようなことを書いていたら申し訳ないのですが...
記事の中に、お花や特定の植物に焦点を当てたお写真が”そっと”添えられている感じがすごく好きなのです。
yamさんの素敵な個性を感じます。
by Sizuku (2017-09-16 15:19) 

Facebook コメント