So-net無料ブログ作成
検索選択

霊犬早太郎伝説 [神社・仏閣]

P7145861.JPG
 
長野県駒ヶ根市赤穂の、宝積山光前寺には昔から[霊犬早太郎]の伝説が伝えられています。
 
今よりおよそ700年程前光前寺には 、早太郎という強い山犬が飼われていました。
 
その頃遠州府中(現 静岡磐田市)見附天神では、毎年祭りの夜に1人の子女を
 
人身御供として神前に供えるという悲しい習わしが続いていました。
 
この子女を拐う怪物が、信州の早太郎を恐れていることを知り、光前寺より借り受け子女の
 
身代わりとなった早太郎の力により、怪物(老ヒヒ)は退治され村の災難はなくなりました。
 
以後、早太郎は不動明王の化身で、除難・厄除けの霊犬とされ、信仰をあつめました。
 
 
P7145887.JPG                P7145889.JPG 
 
 
P7145874.JPG                 P7145877.JPG
 
P7145880.JPG 
 
P7145879.JPG                P7145881.JPG 
 
開祖本聖上人は、比叡山にて研学修業後、この地に寺を開き、以来1100余年の
 
長い歳月を歴て、南信州随一の祈願霊場として広い信仰を集めています。
 
長野県宝の三重の塔は、南信州唯一の三重で、高さ17mの均整のとれた美しい塔です。
 
 
P7145910.JPG      P7145902.JPG
 
 
P7145891.JPG      P7145917.JPG
 
P7145904.JPG                P7145913.JPG 
 

nice!(532)  コメント(28)  トラックバック(0) 

nice! 532

コメント 28

yam

境内全域が光前寺庭園として、文化財保護法による国の名勝に指定されていて
静寂な環境のなか、自然に溶け込みゆったりした気分で散策出来ます。

by yam (2013-07-17 06:48) 

よいこ

早太郎の話は昔マンガ昔話で聞いたなぁとおもいました
ここなんですね
散歩してみたくなる美しい緑の風景ですねぇ
by よいこ (2013-07-17 12:39) 

johncomeback

京都や奈良とは違った趣がありますね。
by johncomeback (2013-07-17 14:13) 

がり

のんびり時間が止まっているようで、すてきですね。
by がり (2013-07-17 14:53) 

ラック

1100年の年を経た寺院には独特のパワーとやすらぎがありそうですね。
早太郎カッコいいわ!
by ラック (2013-07-17 16:47) 

Mineosaurus

なるほど、藤田和日朗氏の漫画『うしおととら』に出てくる『しっぺいタロウ』はこの民話がモチーフになっているのですね。今日わかりました。
by Mineosaurus (2013-07-17 18:06) 

aoitori

各地に色んな伝説があるんですね、伝説を辿ってみるのも面白いものです^^
by aoitori (2013-07-17 19:45) 

風来鶏

遠州七不思議の民話にある「しっぺい太郎」ですね^^
by 風来鶏 (2013-07-17 19:50) 

コリラ

私も前職で仏事に携わることが多かったので、こういった場所に来ると非常に落ち着きというかなんとも言えない感情が湧きます。時間のあるときはこういった場所を訪れるとリセットされますよね♪
by コリラ (2013-07-17 21:32) 

ぽん

雰囲気あるいいお寺ですね~
まわりの苔むしたところなども趣があって私好み!
散策したくなります~(^^)
by ぽん (2013-07-17 21:35) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

早太郎神社は過去2度、宝剣岳と駒ヶ岳に登った折に立ち寄りました。懐かしい写真ありがとうございます。
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2013-07-17 22:46) 

足立sunny

千畳敷カールへいきました時、そういえば「早太郎伝説」の話を聞いたように思うのですが、尋ねそこねました。
深い伝説&お寺だったのですね。
by 足立sunny (2013-07-17 22:52) 

あげぱん

写真が3Dに見えます・・すごくきれいなグリーン✿
すみません、神社仏閣から逸れました^^;
by あげぱん (2013-07-17 23:43) 

ちゅんちゅんちゅん

こんばんは!
伝説が頷ける緑深いところですね。
清々しく美しいお寺ですね(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2013-07-18 01:44) 

koume

コメント
by koume (2013-07-18 12:53) 

beny

霊験あらたかな素晴らしいスポットだと思います。
by beny (2013-07-18 20:20) 

メルシオ

最後の写真がとっても綺麗ですが、ここは光苔で有名ですよね。
by メルシオ (2013-07-19 13:08) 

きんれん花

記述にあるように 三重の塔 美しい姿ですね
by きんれん花 (2013-07-19 14:29) 

yam

お忙しいなか、ご訪問有難う御座います。
以前参拝した祭には、参道脇にロープは張っておらず、自由に石垣の中を覗き
光苔を観察できましたが、今回はロープで規制されており覗けませんでした。
心もとない参拝者により、大切な自然が破壊されるのは、誠に残念です。
by yam (2013-07-19 22:14) 

レイン

私も昨年夏、駒ヶ根へ行きました。
早太郎温泉に泊まり、光前寺にもお詣りしました。
ヒカリゴケ保護のためのロープ、一部の不心得者のためとはいえ残念ですね。
by レイン (2013-07-20 08:42) 

GoodJob

記事中ほどの早太郎の写真(だと思うのですが・・)、何か強いものを感じてしまいます。
いいですねー。
by GoodJob (2013-07-20 14:09) 

sakamono

早太郎の話、小学生の頃、読んだコトがあります。
こんなふうに祀られているとは知りませんでした。
by sakamono (2013-07-20 18:22) 

caterham_7

ご訪問&Niceありがとうございます。
ちょっと旅に出ていて、お礼が遅くなりまして
申し訳ないです。
by caterham_7 (2013-07-20 19:50) 

Sizuku

お友達のご主人のご実家が駒ヶ根で
彼女から駒ヶ根の美しさ・素晴らしさを沢山聞いていたのですが
yamさんのお写真を拝見して、益々その魅力が理解できました。
何もかもが生き生きとしているように見えて、いつの日かここをゆっくり散策してみたいなぁと思いました。
素敵な記事をありがとうございます(^^)
by Sizuku (2013-07-21 18:47) 

ぐうた

ご訪問&nice!をいただきありがとうございます。
苔生した幹に羊歯に、静けさ漂う木陰、旅行には行けませんが
yamさんのブログで楽しませていただきます(^^)
by ぐうた (2013-07-21 20:59) 

mame

ここ行った事あります。桜の季節だったので、とても奇麗でした。
by mame (2013-07-22 11:22) 

テリー

霊犬早太郎、ここをお参りすれば、御利益がありそうです。
by テリー (2013-07-22 18:24) 

るね

早太郎の話、どこかで……と思ったら、幼い頃に民話集で読んだ「しっぺい太郎」の話と同型でした(他の方のコメントにもありますが)。
信州での説話は「早太郎」、遠州では「しっぺい太郎」となったようで、自分が読んだのは後者のようです。

最後の1枚、木肌を覆う苔が鮮やかですね~。
by るね (2013-07-27 00:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。